検索条件:
指定なし
図書館
カテゴリ:学び、こども

2019年度 読み聞かせボランティア養成講座(ブラッシュアップ編)(2019.10.17~31)

{$report->photo(1)->alt}

【目的】
大和市では、第3次大和市子ども読書活動推進計画を策定し、実施計画「こども読書わくわくプラン」に基づいて、子どもの読書活動を推進している。子どもの読書活動を支える人材の育成のため、ボランティア養成講座を実施することは、欠かせない取り組みの一つとなっている。
この講座では、地域や学校などで実際に読み聞かせを行っているボランティアの方を対象として、読み聞かせのスキルの向上を目的に実施する。
また、これを契機として、家庭における読書活動の推進を目指す。


{$report->photo(2)->alt}

【取り組み内容】
村上淳子(むらかみ じゅんこ)氏(日本学校図書館学会会員・どくしょ塾主宰)を講師にお招きし、読み聞かせボランティアとして1年以上活動をしている人を対象に「おはなし会をブラッシュアップ!読み聞かせとブックトークを学ぼう」をテーマに、2019年10月17日、24日、31日(木)に全3回で実施しました。
第1回「楽しい読みきかせ」では、読みきかせで大切なこと、選書等についての講義を行いました。「読みきかせをしてもらうことは、誰でも心地よいもの。本を通じて愛情を伝えている」「読みきかせを聞いて、良かったなあ、楽しかったなあという感動が心を育てる」等、心に残る講義内容が好評でした。
第2回「読みきかせをやってみよう」では、読みきかせの実践についての講義の後、受講者に持参した絵本を紹介していただきました。「どう読むかではなく、何を読むかということが大事で、そのためにはたくさんの本を知っている方がいいですよ」というお話があり、受講者の皆さんは他の方の読みきかせを熱心に聞いていました。
第3回「ブックトークを学ぼう」では、ブックトークのつくりかた、演じ方についての講義の後、「命・生きること」のテーマで講師のブックトークがあり、ブックトークは初めてという方が多くいましたが、熱心に聞いていました。


{$report->photo(3)->alt}

【成果】
受講者はみなさん意欲的で、よい雰囲気のもと開催することができました。
「講師のパワーに圧倒され、経験豊かなお話が大変参考になりました」、「先生のお話をうかがって、本の世界に引き込まれました」、「新しい本に出合えてとてもよかったです」など、ブラッシュアップ編ならではの感想が多く寄せられました。
また、「先生のブックトークに感動しました」「ブックトークに興味を持ちました」という声もいただきました。
大和市立図書館では、これからも子どもの読書活動を支える人材を育成する講座を、積極的に行っていく予定です。

シリウス オフィシャルサイト

Copyright ©YAMATO MIRAI. All rights reserved.